スポンサード リンク

2013年11月11日

トムハンクス 病気は糖尿病?反日?先祖はリンカーン?

<トムハンクス 病気は糖尿病?反日?先祖はリンカーン?>

俳優のトムハンクスさんが11月11日放送の『SMAP×SMAP』に出演します。

image-1.jpg

トムハンクスさんと言えば、つい先日の10月18日に4年ぶりに来日し、

第26回東京国際映画祭にて、

トムハンクスさん主演の最新映画『キャプテン・フィリップス』の紹介で監督である

ポール・グリーングラス監督と一緒に登場しましたね。


今回はそんなトムハンクスさんの

・噂されている病気は糖尿病だった?!
・トムハンクスは熱狂的な反日?
・先祖はアメリカ合衆国、初代大統領のリンカーン?!
・夫人や子供など家族は?

などの噂について調べてみました。


<噂されている病気は糖尿病だった?!>

最近、どこからともなく

「トムハンクスが病気なのでは?」

という噂が広まっているそうですね。

その噂の発端はトムハンクス主演の最新作

『キャプテン・フィリップス』

のプロモーションの為に糖尿病だったことを告白したらしいのです。


つまり、

「映画の宣伝の為に自分の病気をカミングアウトした」

平たく言えばこう言うことになります(笑)


現在57歳のトムハンクスさんは

「2型糖尿病」

だそうで、36歳頃から高血糖状態だったと言います。

映画に出演する際の役作りの為に行う、

「体重の大幅な増減」

を長年に渡って繰り返していたのが原因で糖尿病に悪化したそうです。


これはいわゆる職業病と言うことなんでしょうか?


例えば、92年の映画『プリティーリーグ』では、

「酔っぱらいでだらしなく太ったからだの野球監督」

の役を演じる為に14キロほど太ったそうです。

スクリーンショット 2013-11-11 13.46.36.png

また、94年の『フィラデルフィア』ではエイズに体を蝕まれているキャラクターを演じ、

病気の進行とともにやつれていく過程を見せる為に15キロも減量しました。

スクリーンショット 2013-11-11 13.46.47.png


2001年の『キャストアウェイ』ではココナッツだけを食べることで25キロ?!も減量したんです。

スクリーンショット 2013-11-11 13.46.53.png


こんな過剰な体重の増減を長年繰り返すことで

「2型糖尿病」

を発祥するリスクが高まると言います。

また、この「2型糖尿病」は日本人にも多いそうで、

「血糖値を調節するインスリン」

が少なくなる「1型糖尿病」に対して、

「2型糖尿病」は肥満などが原因で

「インスリンの働きが弱くなる」

ことで発症するそうです。

トムハンクスさんは

「1型と違って食べ物や運動で体重などを管理すれば大丈夫だ」

と、ファンを気遣い安心させているそうです。

また、トムハンクスさんは主治医に

「高校生と同じくらいの体重になれば健康になれますよ」

といわれたそうです

ちなみにトムハンクスさんの高校時代の体重は

「約43kg」

だったそう。


<トムハンクスは熱狂的な反日?>

ネット上で「トムハンクス」と検索すると、検索結果に

「トムハンクス 反日」

などとでてきます。


これは「トムハンクス 反日」というキーワードで検索している人が多いことを表しているのですが、

果たして本当にトムハンクスは反日なんでしょうか?


このあと真相に迫ります...






続きはコチラです。

↓  ↓  ↓


この噂の発端は2010年の公開された映画『ザ・パシフィック』という

太平洋戦争時代のアメリカ海兵隊の映画が元だと言います。 


スティーブンスピルバーグとともにエグゼクティブ・プロデューサーで参加したトムハンクスは、

アメリカ人が描いたはずなのにアメリカ人の残虐な行為をリアルに描写した映画だと言います。


これによれば、トムハンクスは『反日』どころか、

とても客観的な視点でアメリカと日本を見ているように思えます。


この映画でトムハンクスは

「米兵が日本人にしたことを知るべき...」

とも語っています。

今までアメリカ人がアメリカ兵を「英雄」どころか、

まるで「悪人」の用に描写することは、ある意味タブーとされてきたようで、

2010年当時は衝撃的だったようですね。


映画「ザ・パシフィック」

は「戦争がいかに人間性を奪ってしまうものか?」

というテーマをもとにタブーに挑戦した映画でした。


つまり、トムハンクスは「反日」では無く、

とても理性のある、広い目を持った人物であるようですね。


<先祖はアメリカ合衆国、初代大統領のリンカーン?!>

11日放送の「スマスマ」で、トムハンクスさんの裏話や都市伝説のような噂にまで突っ込んでいるみたいです。

そのなかに

「トムハンクスの先祖はリンカーン大統領?」

という噂があるようです。

imgres.jpg


トムハンクスさんは、

トーマス・ジェフリー・トム・ハンクス(Thomas Jeffrey "Tom" Hanks)と言いまして、1956年7月9日生まれの57歳です。

アメリカ合衆国カリフォルニア州出身の俳優で、映画監督や映画・テレビプロデューサーもこなす才能豊かな人物です。

身長は185cmと背が高いです。

そんな所もリンカーン大統領を彷彿とさせますが、

実はトムハンクスがリンカーンを祖先に持つことは事実なようですよ。


家系図的にはリンカーン大統領の母親はナンシー・ハンクスという人で、

そのナンシー・ハンクスの曾祖父の兄弟がトムハンクスの先祖、

つまり、

「リンカーン大統領のお母さんのひいじいちゃんの兄弟」

がトムハンクスに直系の先祖だということで、トムハンクスはリンカーン大統領の遠縁になるそうです。


やっぱり、アメリカを代表する俳優は、何かあるんですね(笑)


<夫人や子供など家族は?>

名優であるトムハンクスさんの家族ってどんな感じなんでしょうか?

トムハンクスさんはサマンサ・ルイスさんとの間に、

images.jpg

1977年11月に長男のコリン・ハンクスさんが誕生しています。

dexter_father.jpg

彼は現在俳優として活躍しているようです。

長男が産まれた翌年にサマンサさんと結婚しました。

で、1982年、長女エリザベス誕生。

1987年に最初の夫人であるサマンサさんと離婚しました。

1988年、リタ・ウィルソンさんと再婚。

090312thanks.jpg

利他さんとの間に2人の子供がいるそうです。


よく噂にあがるジュリアロバーツさんですが、

『幸せの教室』で共演してい以来、長年の友人で、家族ぐるみで仲がいいらしいですよ。


imgres-1.jpg

今後もトムハンクスさんの活躍に注目していきます。








posted by tomoyasu at 13:51 | Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。